在米ミセスのひとりごとを書いちゃいます。


by yankee_musume
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今週はミニクラシック・コンサートに行った。

b0007143_19165132.jpg
ピアノとクラリネットで、両方とも日本人女性の演奏者。
(↑写真はイケメンピアニスト、マキシム(MAKSIM)だけど)
以前、リッチなお宅で演奏した人たちだったわ。
今回は日本領事公邸にて。大広間のグランドピアノで。

ピアニストはショパンとリストが好きだそうで・・・
二人とも不倫をしてたそうで、作曲にも影響が・・・
特にリストの「愛の夢」とか。
あの難しいリストが弾けるなんてスゴイわぁ~
鐘を連想した「ラ・カンパネラ」とか圧巻だった。
指の動きがスゴイ。さすがピアニスト~
リストは手が大きくないと弾けないよね。
難しすぎてトライしたことないけど・・・

んで、ショパンはまた「別れの曲」やってた。
このタイトルは日本のみ。普通はエチェード。
なんか武田鉄也のドラマ思い出したw(古いっすー)
それから、今回は「英雄ポロネーズ」もね。
これもめちゃ難しい。かなりの迫力!
夫がこの曲好きで、楽譜買ってもらったけど弾けないよ・・・



ピアニストと話すチャンスがあったので、
今度ショパンの「ノクターン(夜想曲)」をリクエストしちゃった。
私がショパンで弾けるのはこれだけなんで・・・(^^;
マキシムも弾いてたっけ~(徹子の部屋でもパフォしてたし。)
これが入ってるCD日本で買ってきたわ。
ライフログに追加でアップ。彼のライブも行きたいなぁ~
彼の「革命のエチェード」もよかったわ。
以前、彼のオフィシャルでリクエストすると、アレンジしてくれたとか・・・

最近、またボロボロの楽譜をひっぱり出してきて練習してる。
他に好きで、なんとか弾けるのは、
モーツアルト「ソナタ(トルコ行進曲付)」
始めの所が美しい旋律でいい。
んで、ランゲ「花の歌」、ドビッシー「月の光」、
「サラバンド」(これもマキシムやってた)、「乙女の祈り」
サティ「ジムノペディ第1番」
(キムタクのドラマ(ロンバケ)でやってた。これも古いね~)
あとはロック、ポップスになっちゃう。(^^;
ショパン好きなんで、簡単?な「ワルツ」とか、トライしてみようかなぁ~

クラリネットもよかった。ピアノが伴奏だけどね。
メンデルスゾーン「春の歌」、ピアノの曲だけど、
メロディー重視なんで、クラリネットでもナイス!
「バンブルビー(くまん蜂)」もよかった。
(マキシムもデビュー曲でアレンジ)
んで、有名なアメリカの歌「ラプソディ・イン・ブルー」もステキ。
最後に、クラリネットをバラバラにしながらの演奏が面白かった。
さきっちょだけでも音が出るし、演奏できるのね。w
また彼らのコンサートあったら行きたいわ。
[PR]
by yankee_musume | 2007-02-17 18:29 | 音楽・TV・映画