在米ミセスのひとりごとを書いちゃいます。


by yankee_musume
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

レッチリのライブに行って来たよーん♪

b0007143_1421331.jpg
先週、息子たちと行って来たました。
Sold Outで人いっぱい。やっぱ、若い子多かったぁ~(^^;
踊りまくって楽しかったわw
まず、7:30PM頃に、Gnarls Barkley(ナースズ・バークレー)が、
オープニング。(詳細は後ほど・・・)
b0007143_14261511.jpg
んで、やっと9PM頃レッチリ登場!
ストロボフラッシュがまぶしいっす~
アンソニー(vo.)は、ダンスにジャンプしまくり。
すごいエネルギッシュなステージだったわ。
3月に来日公演あるよね。来週だったっけー?
ネタバレすまんが・・・



b0007143_1441115.jpg
アンソニーがいつのまにかヘアカットしてた。
b0007143_719414.jpg
昔、こんなにロングだったことも・・・
他の雑誌で、スコティッシュのタータンチェックのスカートはいてるのみたよ。
b0007143_144434.jpg
ギターのジョンもロン毛だったけど、
グラミーのときにヘアカットしちゃってたね・・・
ポロシャツ着てると、そのへんのおっさんみたい。(失礼)
ギター上手だったぁ~
b0007143_14482867.jpg
ベースのフリーがどんな格好してくるかと思ったら、
グラミーと同じで、イエローずくしw
長男の彼女が他の州で見たときは、ピンクだったて~(日本はどうよ?)
でも、ベース上手いよね。リードギターのような弾き方もできるし。すごい。
そうそう、トランペットのソロもやったよ。タレントだね~
b0007143_1457297.jpg
ドラムのチャドもよかったわ。
さすが!ホットなバンドで、賞をたっくさんゲットしてるだけあるわ。
やっぱライブはいいね~、2時間やってくれたよ。

「レッチリ Setlist」
オープニングはインストから・・・
1."Can't Stop"(後ろのシルバーのスクリーンに、タイトルがアップ。)
2. "Dani California"(最新ヒット曲で私も好き。観客総立ちで踊りまくりw)
3. "Otherside"(昔のナンバー好きな長男喜ぶ♪)
4. "Charlie"
5. "Readymade"(これもロック調で好き。)
6. "Tell Me Baby"(次男のお気に入り。ティーンたちおおはしゃぎ~)
7. "Throw Away Your Television"
8. "Blood Sugar Sex Magik"
9. "Songbird" (Fleetwood Mac/フリードウッド・マックの曲なつかしす~
ギターのジョンがソロで歌ったよ。裏声w )
10. "Snow (Hey Oh)"(これも好き。グラミーのように雪(紙ふぶき)降らず)
11. "Me and My Friends"
12. "C'mon Girl"
13. "Don't Forget Me"
14. "Right on Time"
15. "Californication"(おお~、懐かしい曲。スクリーンにCA、ハリウッドの映像アップ)
(encore/アンコール)
16. "By the Way"
17. "Give It Away" (これも懐かしいっす~、途中でアンソニーが、
「Good night」と言って引っ込むと、Gnarls Barkley(ナースズ・バークレー)の白人ギタリストが参加して、インストのジャムもすごかった~
でも、ティーンたちは歌ありがいいのか?
15分間と長すぎたせいか?
11PMすぎたこともあり、途中で帰る人チラホラ・・・
もち、私たちは最後まで聞いてたわ。
でも、"Under The Bridge", "Scar Tissue"(他の州でやってた所もあり。)
"She Looks To Me"やってくれなくて残念・・・
日本ではどうよ?
b0007143_8365436.jpg
ちなみに、息子がゲットしたレッチリのTシャツ。
表はこのプリントで、裏はツアーの地名。
他にアメフトのヘルメットかぶったやつとか、いろいろあったよーん。

とっころで、オープニングのGnarls Barkley(ナースズ・バークレー)は、
b0007143_7211432.jpg
ラッパーシンガーのCee-Lo Greenと、
b0007143_7213347.jpg
プロジューサーDJのDanger Mouseデュオ
それから、バックバンドの白人リードギターは、レッチリのジョンの友だち
のJosh Klinghofferで、ジョンのソロアルバムもヘルプしたとか。
前出のレッチリのアンコールのジャムに参加してたのが彼。
他に黒人のベーシストと白人のドラムスと女性のストリングカルテット。

彼らのSetlistよくわからなくてすまん。
まず、David Bowie's "Space Oddity" でオープニング。
やっぱ盛り上がったのは"Crazy"。
いつものアップテンポでダンス、ダンス!

ところで、夏にポリスが来るそうで行きたいなぁ~
[PR]
by yankee_musume | 2007-03-16 15:12 | 音楽・TV・映画