在米ミセスのひとりごとを書いちゃいます。


by yankee_musume
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

St. Patrick's Dayとボランティア

b0007143_1750726.jpg
17日木曜日は、St. Patrick's Day(セントパトリクデー)だった。これは、アイリッシュ系の人々のお祭り。6世紀のアイルランドにカトリックを広めた聖パトリックを祝う。シンボルマークは緑の三つ葉のクローバーで、グリーンのものを身につける。各地でイベントがあったり、特にNYマンハッタンの5THアヴェニューでは、毎年盛大なパレードが行われ、グリーンのカラーであふれかえる。グリーンのビールもあり舌が緑になるよ。昔、日本にいたとき六本木のアイリッシュパブに行って、祭りに参加したことあるのを思い出した。

木曜日は朝8時に家を出て、9時過ぎからのアップダウンにある私立の学校の6年生(ジュニアハイスクールで日本の中1)対象の、日本紹介ボランティアに行った。この地区はお金持ちが多く住むところで、このプレイベートスクールでは、毎年3月に6年生を対象とした日本の文化を知る日を設けている。生徒全員が着物やハッピを着て(みんなどこでゲットするのかな?)、最初に6年生全員で、ボランティア有志の日本の踊りを見て、そのあとクラスごとに、書道、折り紙、いけばなを体験して、最後にまた全員で茶道を見てから、スクールバスで日本のレストランに行って、ランチというカリキュラムになっている。さすがプレイベートスクールだ。
私は毎年いけばな担当で、お花の先生のヘルプをしている。3クラスが45分おきに続けて来るので忙しかった。アメリカ人の子供たちはけっこう上手にフラワーアレンジメントをする。お花の先生が生徒に自分のアレンジを紹介されてたのが面白かった。
ボランティアのあと、みんなでランチに行っておしゃりするのが楽しい。今回はすしバーに行った。アメリカはあいかわらず日本食ブーム。お花の先生から土曜日に特別クラスで、桜と桃の花をアレンジするお弁当付きのイベントに招待されたが、あいにく補習校の卒業式とかぶってしまって行けなくて残念だ。10年以上春に里帰りしたことないので、桜や桃の花が見たいなぁ。。お花見はネットでがまんですわ。生徒から花束をもらったのでニッチェに飾った。投げ入れですわ。
[PR]
by yankee_musume | 2005-03-18 17:57 | 生活・文化・レシピ