在米ミセスのひとりごとを書いちゃいます。


by yankee_musume
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Valentine’s Day♪

b0007143_19534131.jpg

日本ではいわずと知れた、女性から男性にチョコを渡して藍を告白する日。チョコレート会社の商業戦略かと思いきや、アメリカでもお菓子のやりとりは共通している。ただし、必ずしも一方的に女性からではなく、夫婦、恋人、友達同士でカードやキャンデー(チョコ)、クッキー、花束(バラ)などを交換して愛を確認し合う。だいたい男→女だと思うけど。ちなみにホワイトデーはない。息子たちが小学校のときは、クラスでバレンタイン・パティーがあり、クラス全員と先生にカードとチョコをあげる。それを入れる袋も作ってたなぁ。
そもそも、バレンタインデーの起こりはいくつかの説があり、まず一つは古代ローマ帝国で2月15日におこなわれていたお祭りから来ている。若い娘を鞭打つことで、子宝に恵まれるを信じられていたという。またもう一つは、紀元前269年のローマ帝国で、STバレンタインという名の聖人が、国に逆らった罪で2月14日に処刑されたところから来ているらしい。他には古いイギリスの伝説で、2月14日に鳥がつがうというのもある。確かな起こりは不明だが、恐らくそれらの説が入り交じって現在の形に落ち着いたのだろう。
月曜日は、主人から毎年恒例の、Russell Stoverのハートのボックスのチョコの詰め合わせとカードをもらった。私も彼にカードをあげた。息子からバラをもらった。嬉しいけどガールフレンドはいないのかしら?そして前から行きたかった、「松阪」という新しい日本レストランにディナーに連れて行ってもらった。そこのメニューの縮小版が、カードに同封されてたので嬉しかった。車の中でオーダー決められてなかなかいい演出じゃん。結局お寿司を食べた。日本人の板前さんで、ネタが新鮮でおいしかったわ。今度、ランチに友達誘ってみようかしら。そのあと、31アイスクリーム屋に行って、私はジャマイカンコーヒーのアイスを食べた。バレンタイン用の「Be Mine!」と書いてある、プレゼント型のアイスケーキがかわいかった。Happyな一日だった。
[PR]
by yankee_musume | 2005-02-15 19:53 | 生活・文化・レシピ